もっかい会いたい。
思い出

もっかい会いたい。

約半年間の闘病でした。
日々、出来ないことが増えていく。
お医者様からは、当初より「勝ち目のない戦」と告げられていました。

「数ヶ月後、ななはいなくなるんだ。
でも、今はここにいる。」
そう思って「今ここで頑張っているななの姿」に目を向けることにしました。いとしかった。

亡くなった日。悲しかったけど「まだ、体はここにある」と添い寝をした。

焼いてしまってからも
まだにおいがある、思い出がある…気配がある…
でも、いない。さみしい。

こんな思い二度としたくない。
でも、出会ったことを無かったことにするのはもっと嫌だ。
同じ筋書きだったとしても、何度でもななと一緒の人生を選びたい。

ななはどう思っていたんだろう。
私はななを幸せにできたんだろうか。
ななは私を選んでくれるかな。

報告する

投稿者

千葉県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。