私を置いて昨日旅立ちました。
ペットロス体験談

私を置いて昨日旅立ちました。

このモフモフに触れられないと思うともう涙止まらない。

仕事なんてしないで、あの時こうしていればと後悔ばかり。病院選びは難しい、今覚えば、すごく辛いと訴えていたと思う。
壮絶な最期、自宅で看取れたけど、病院なんて行かずに、元気な時に家にもっといさせてあげたかった。
家が大好きだったから。

ママが悪かったね。こんなにずっと治療頑張ってたのに、4月の診察で先生に、2ヶ月くらい来なくていいと言われて安心してしまった。本当にごめんね。

いつも部屋に帰ると、隣にマレがいてくれた。母が急逝したときも、どんなときも、マレの温もりがすぐ傍にあったから、乗り越えられた。

これからどうしたらいいのかわからない。明日お骨になったらもうマレに触れられない。
こんな時もお腹がグルグルいうし、眠くなって寝てしまう自分が嫌いだ。

まれがいない世界は辛い辛い辛い。
マレは唯一無二の存在。一番優先すると心に決めていたのに、私は結局ダメだった。

ごめんね。

報告する

投稿者

東京都

コメント

  1. こんにちは。わたしは2ヶ月前に20年一緒にいた子が旅立ちました。毎日泣いてましたが、ふとこれではあの子が悲しむのではないか?一緒にいられた時間は奇跡に近くて。愛はお互いに与えあってて。どちらか一方が与えるものじゃないから、後悔はしなくていいと思います。旅立った子が一番望むことは、残った私達が笑っていることらしいです。飼い主は選べない中、可愛がって可愛がって、それだけでじゅうぶん感謝してくれていると思います。感謝しあって、ね!私自身そう思えるように日々生活しています!早く元気に笑えますように!

  2. 後悔は常にしてしまうよね 悲しいよね 猫ちゃんの事を思い出して泣いて 気配を感じて泣いての連続
    もうすぐ1か月たつけど やっぱり泣くね

  3. 初めまして。

    投稿されている内容が、僕と愛猫とすごく似通っていて、コメントさせていただきました。
    愛娘が旅立って3週間経ちました。

    愛する我が子のいない世界は、ただただ辛く悲しく、会いたい。
    ずっとそう思い続けてます。

    猫ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    ずっとそばにいてあげてください。

コメントするためには、 ログイン してください。